ミチカの引越し人生〜旅するようにおひっこし

特技は物件探し!15回の引越し経験者が綴るリアル引越しライフ

引越すよりお得!荷物の保管にはトランクルームを賢く利用する!

      2016/11/05

 

独身時代の話だが、アパートに空き巣に入られたことがある。

金目のものなど皆無だったので特に被害はなかったが、20代女の一人暮らし。
気持ち悪くてとてもその部屋に住み続けることはできなかった。
私はしばらく当時の恋人の部屋に居候し、その間に引越し資金を貯めることにした。

この時困ったのが、私のアパートにあった家具家電の一時的な置き場所だった。
彼の部屋も1Kで、ベッドやデスクは持ち込めない。
だからと言ってもう住めない部屋に家賃を払い続けることもできない。

結局どうしたかと言えば、知人の家の倉庫に家財道具を保管させてもらった。
事情が事情だけに格安にしてくれたが、当時身近にあったら間違いなく利用していたサービスがある。

賃貸型収納スペース「トランクルームだ。

 

トランクルームはこんな方に向いている

家の建て替えや増築、リフォームなどで一時的に賃貸物件に引っ越しをする。

荷物が増え過ぎて引っ越す必要があるが、コストを考えると躊躇してしまう。

・恋人と同棲するに当たり、一人分の家財をどこかに保管したい

防災のためにもすっきりした空間で暮らしたい

法人や団体の荷物を管理するスペースが必要である。

 

トランクルームは、上記のようなシチュエーションでお悩みの方に最適のサービスだ。

 

オススメは、業界トップの店舗数を誇るハローストレージ

屋内型と屋外型の2種類のトランクルームを62,000室以上保有している。

ちなみに「ストレージ」=storage=倉庫、保管。
シンプルかつ分かりやすい。

 

『ハローストレージ』の特徴

なぜこのサービスを勧めるのか、その理由を明確に説明しておこう。

24時間365日利用可能

営業時間を気にせず、必要な時に必要なものを取りに行くことができる。

安心のセキュリティ

防犯カメラがあり、ALSOK/セコムが24時間警備しているのは心強い。

豊富なサイズ

トランクルームは0.8帖から8帖のものまである。
一つの倉庫に各種サイズがそろっているので、自分に合ったスペースを選んで借りることができる。

 

調べてびっくり!リーズナブルな料金体系

ここまで便利なサービス。
もしかして、不動産屋の仲介する貸し倉庫などを思い浮かべ、料金が非常に高いと思い込んではいないだろうか。

私がかつてこのようなスペースの利用を本気で考えた仙台市内の料金を試しに調べてみたところ、なんと月2,000円台から借りられるではないか!
ここはたまたまキャンペーン中で半額になっているのだが、それでも5,000円台。

通常料金でも10,000円以下のルームが沢山ある。

もちろん広さによって値段は変わるが、これでトップに挙げたような問題から解放されるなら、かなりリーズナブルではないだろうか。

 

トランクルーム収納のコツ

せっかく借りるのなら、上手く利用したい。
そこでトランクルームを賢く利用するためのポイントを整理してみた。

高さを最大限いかす

生活空間に背の高い棚を並べると圧迫感があるうえ、防災面で非常に不安だ。
棚そのものは固定できても、そこに並んだ書籍やCD、雑貨等は地震が起きると雪崩を打って落ちてくる。
重量のあるものや割れ物ならば、大怪我の原因に十分なり得るだろう。

しかしトランクルーム内ならばその心配もご無用だ。
むしろ棚等を設置し、高さを最大限いかすことで収納物を増やすことが可能。

中身を把握できる工夫をする

長く保管すればするほど箱の中身が分からなくなるので、透明なケースを利用するなど、予め把握できるようにしておく。

また出し入れを頻繁に行うものは手前にしまうなど、計画的に荷物を配置する。

敢えて屋外ルームという選択

預ける荷物が重い時は、屋外ルームが便利だ。
車で横付けできるよう、アスファルト舗装もされている。

またバイクの収納も可能なので、盗難や悪戯から愛車を守ることができる。

 

まとめ

「6ヵ月半額キャンペーン」などをやっている所もあるので、気になったら近くの物件を早めにチェックしてみるのをお勧めする。

Web申し込みが便利かつ迅速で、来店せずとも鍵を送ってくれるし、決済もクレジットカードで簡単にできる。

まずは屋内外トランクルームのパノラマ画像をWeb見学してみよう。

・公式サイト⇒場所がないけど捨てたくない・・・そんなものを賢く収納!

「お客様の声」欄が充実しているし写真も豊富なので、利用イメージが湧きやすいことだろう。

 

 - 収納に悩んだら

メトホルミン